OSAKINI LOCAL TOUR

 

大崎は旅人を笑顔にできるか?

 

  過去、2度に渡り地域の皆様と意見を交換したワークショップが、現在開催している「金華山スタディツアー」の原型となっており、そのコーディネーターを務めたのが低山トラベラー・大内征さんでした。

 

 沢山のアイデアの中から開催されたのが「黄金(こがね)からおおさきの未来を考える2DAYS」と題されたミヤギノキタガワ・フィールドワークでした。

 

 ガイドの大内さんのお力もあり、この金華山詣は仙台からはもちろん東京からの参加者も多く、当初描いた以上の反響となり「旅人を笑顔にする」ことになりました。

 

 私も事務局として、このツアーを通して大崎・宮城の歴史や景色、そして人に触れることで回を重ねる毎に地元への愛着が増すばかりです。

 

 単なるツアーではなく、大人の修学旅行のような楽しさと、自分と向き合う年に1度の大切な機会として、この手作り感満載の「大崎旅」をこれからも発信していけたらと思います。

 

事務局 菅原

 

 

 


OSAKINI GUIDE 金華山スタディツアー

OSAKINI GUIDE主催、低山トラベラー大内征氏によるガイドで旅するツアーです。

2019年10月に5回目を迎えます。

 

<ツアー内容の例>

 

▼1日目

  • 金華山黄金山神社参拝および奥宮登拝
  • さらにその奥へ、、
  • 黄金山神社宿泊 

▼2日目

  • 金華山の巨木の森を散策
  • 道中のシークレットスポットと温泉立ち寄り

 ※天候や現地事情により内容変更の可能性があります。

 

 

 

大内征 プロフィール


大内征(おおうち・せい)

低山トラベラー/山旅文筆家

土地の歴史や物語を辿って各地の低山を歩き、自然の営み・人の営みに触れながら日本のローカルの面白さを探究。ピークハントだけではない“知的好奇心をくすぐる山旅”の楽しみ方と、歩いた山とその土地の魅力について、文筆と写真と小話で伝えている。

 

NHKラジオ深夜便「旅の達人~低い山を目指せ!」レギュラー出演中。

著書に『低山トラベル』、『とっておき!低山トラベル』(ともに二見書房)、『低山手帖』(日東書院本社)、新著に『地元を再発見する! 手書き地図のつくり方』(学芸出版社)など。

NPO法人日本トレッキング協会理事。手書き地図推進委員会発起人・研究員。宮城県出身。

 

 

お問合せ


不定期開催の為、開催予定の確認や参加希望、他

お問合せフォームから、お気軽にお問合せください。

 

 

お振込先


七十七銀行 古川十日町支店

普通 5016928 オサキニガイド